今だけのポイント増量!  楽天証券または楽天カードを新規で契約する際はポイントサイトのモッピーを経由するとお得です!

モッピーへの登録は ↓ から

手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー!  

決算

ズーム(ZM)2022 1Qの決算

ZM決算2022 1Q

ズームビデオコミュニケーションズ(ZM)はビデオチャットを提供する会社で、コロナパンデミック以降、仕事での会議やオンライン飲み会などで使用者が爆増しています。
皆さんの中でも使ったことがあるという方も多いのではないかと思います。

前期の決算

市場予想・ガイダンスとの比較

 結果市場予想ガイダンス
売上高(in mill)956906.03900~905
EPS1.320.990.95~0.97

2022 1Qの売上、EPSは前期発表のガイダンス、市場予想を大きく上回っています。

2022 2Qのガイダンス

 結果市場予想
売上高(in mill)985~990931.74
EPS1.14~1.150.94

来期のガイダンスも前期から上方修正されています。

2022年通期のガイダンス

 今期発表市場予想前期発表
売上高(in bill)3.975~3.993.83.76~3.78
EPS4.56~4.613.763.59~3.65

通期のガイダンスは前期発表、市場予想を上回っています。

特にEPSはかなり積極的な発表です。

損益計算

 2022 1Q2021 1Q前年同期比
売上高(in mill)956328191%
EPS1.320.2560%

EPSが約5倍と破壊的な成長です。

上場当初は積極的な投資により利益が出ていない状況でしたが、最近は利益率の上昇が見られています。

四半期毎に売上の推移を見てみると、だんだんと売上成長の伸びが落ち着き始めたのかなと思います。

ZMの主力事業はビデオチャットですが、今後はZOOM phoneの売れ行きが大きくZMの業績を左右しそうです。

キャッシュフロー

 2022 1Q2021 1Q前年同期比
営業CF533.3259106%
Free CF454.2251.780%

株価の動き

前期の決算発表後から下落トレンドを形成。

しかし、5月下旬頃から再び上昇トレンドを形成しつつあります。

今期の決算発表直後の株価は+1.8%とそこまで反応はないですが、今後この好決算をエネルギーに再び400ドル台まで回復してほしいと願っています。

-決算

© 2021 ユーディーの米国株投資紀行 Powered by AFFINGER5